『不審者避難訓練!』

 5月31日、5時間目に2年生の教室に不審者が侵入したという設定で不審者避難訓練が行われました。
 2年生の担任の先生が不審者の気を引きながら子どもたちがいる教室から引き離して1階へ誘導。
 児童玄関で刃物を取り出した不審者に刺叉や椅子を使っての取り押さえ方を教えて貰いました。
 そのあと校内放送を通じて、防犯アドバイザーの方から「いかのおすし(いかない)(のらない)(おおきな声を出す)(すぐ知らせる)」を子ども達に向けて、知らない人から声を掛けられたときの対応を交えながら教えていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください