第2回『みやき町食の日給食!』



1/24~1/30は学校給食週間です!
この期間は特に佐賀県産の食品をふんだんに使い、子ども達に紹介しています。

今日1/26は今年度2回目の「みやき町食の日給食」を行いました。
(1回目は、11月にみやき町で有機農業をされているサガンベジの園田さんの作った野菜を紹介しています。)

献立は、ご飯・牛乳・佐賀県産アジのフライ、ひじきの炒り煮、キャベツのみそ汁です!

みやき町産のお米、キャベツ、小松菜、野口こんにゃくさんのこんにゃく、六田竹輪蒲鉾さんのさつまあげを使いました。
今回は、特に三根の坂口地区でキャベツやアスパラガスなどを栽培している「M’sグリーン」の松永さんを紹介しました🥬
今の季節は「キャベツ」をたくさん作られています。
「寒玉」という品種で、火を通すと甘みが出るので、今日は「みそ汁」に使いました!!
キャベツのうま味や甘みで、優しい味のみそ汁でした(^-^)

給食時間に、キャベツの収穫の様子や、松永さんからのメッセージを紹介しました。

たくさんの人々が関わってくださっているおかげで食事ができることを子供たちに知ってもらいたいです😊 感謝♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください