3年生🕯️和ろうそく作り


3年生は「中原の豊かな自然を守る会」の皆様に和ろうそく作りの授業をしていただきました。
家庭科室で鍋にお湯を沸かして、70℃に溶かした生ろうを型枠に流し込んで和ろうそくを作ります。
固まった和ろうそくを型枠から取り出して、実際に火をつけてみて和ろうそくの燃え方を観察しました。
ろうそくを使う機会も減っているため、ろうそくの匂いをクンクン嗅いだり、触ってみたり、火をつけたろうそくをジーっと見ながら、炎の揺れ方や色などを興味深く観察している子もいました!

子供たちはとても貴重な体験をすることができたと思います。
『中原の豊かな自然を守る会』の皆さま、いろいろな準備をしてきてくれた先生方、ありがとうございました(*^O^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。