令和元年度第73回卒業証書授与式

新型コロナウィルス騒動の影響で縮小となった卒業式。
式直前の30分だけの練習にもかかわらず、子どもたちは胸を張って、シッカリと思い出に残る卒業式をやり遂げる事ができました。

卒業生のみなさん、そして保護者のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

バイキング給食

6年生はバイキング給食。
まずはいつも美味しい給食を作ってくれてる給食室の調理員さんに感謝の気持ちを伝えました。
今日のメニューは佐賀牛のステーキや鶏の唐揚げ、サーモンのチーズ焼きなど
いろいろな総菜が並んでいてとても美味しそう。 量もたっぷりでお腹いっぱい食べられたようです。

6年生授業参観

6年生の授業参観は国語でした。
『忘れられない言葉』をテーマに作成した随筆を順番に発表しました。親の言葉や友達の言葉、現代らしくYouTubeで見た有名人の言葉など、様々な忘れられない言葉とその言葉にまつわるエピソードや思いが発表されました。心暖まるものや、笑える面白いもの様々な現代随筆でした。

6年生学年交流会

6年生は学年交流会がありました。
はじめてする競技で、リレーですが、走者が折り返し地点でじゃんけんをし、負けた場合は、チームみんなで走り、バトンパスをし、一番早く走り終えたチームが勝者となります。
走者は親子で手を繋ぎます。6年生になり、久しぶりに親子で手を繋ぎ、恥ずかしがっていましたが、競技が始まるとみんなしっかり手を繋ぎ、一生懸命走り、チームの応援をしていました。
みんな楽しんで交流することが出来ました💮
じゃんけん✊✌✋で負けが多かったチームは、たくさん走ったので、子供は元気ですが、親はヘトヘトに疲れていました💦

サガン鳥栖サッカー教室

J1サッカーチーム・サガン鳥栖の赤司チーフ、福山コーチ、近藤コーチにお越しいただき、6年生がサガン鳥栖サッカー教室を受けました。
運動場で二人一組でボールを受け渡したり、三角コーンまでドリブルして振り返って次の人の足下にボールをパスするゲームを通して、相手とのコミュニケーションの方法、そして相手を思いやるという気持ちを学びました。
いよいよ明日はJ1残留を決める大事な試合です。みんなでサガン鳥栖を応援しましょう!

ユメセン

 6年生は元Jリーガーの安永聡太郎先生と、ロンドンオリンピック新体操日本代表選手として活躍された田中琴乃先生に来校していただき、夢の先生「ユメセン」の授業を受けました。
 まず体育館でゲームを通してクラスの仲間と協力して課題に取り組む授業です。どうすれば安永先生に捕まらないかをみんなで話し合いながら課題に取り組みました。
 教室に戻って、田中琴乃先生のこれまでの人生を通して「夢」を持つことの大切さを教えていただきました。「夢」を実現するためには、毎日の小さな積み重ねが大切な事。また壁に当たった時には一人で悩まずに周りの協力を求める事。悩んでいる友達がいたら一緒に協力してあげる事など、とても心に残る授業になりました。

中学校説明会

6年生は中学校説明会で中原中学校へ行きました。
体験授業をうけ、中学校で新たに習うことや小学校で習ったことをより詳しく習うことを実感していました。
6年生は、中学校のルールや生徒会役員からの話を聞き、いよいよ中学生になる!と、ドキドキ、ワクワク。部活動見学はみんな興味津々。
みんな何部に入る?っと盛り上がっていました。

スケッチ大会

今日は先週の雨で流れたスケッチ大会のリベンジです。
抜けるような青空の下、3~6年生は風の館、中原庁舎、中原駅、綾部神社、校庭の五箇所に分かれて、
皆真剣な表情で思い思いの絵を描いていました。

綾部神社子ども相撲

旗卸し神事と、奉納相撲が行われました。
子ども相撲は、少ない参加者でしたが、元気いっぱい勝負し、勝っても負けてもお互いを讃える、爽やかな試合でした。

防煙教室

6年生は5時間目に防煙教室がありました。
あおぞらクリニックの今村先生に「たばこの害」についてお話をしていただきました。
最上級生らしく静かに話を聞き、今回のお話で受動喫煙という言葉を初めて聞いた子どもがほとんどで、
タバコを吸う人よりも周りの人が吸う煙の方が有毒だということを学んでいました。
アンケートでは、将来タバコを吸わないと思っているひとがほとんどで、
「タバコを吸おうよ❗」
という誘いを断る練習の時には、みんなハッキリと断ることが出来ていました。
ちなみにお話が終わった直後、子ども達はその場にいたタバコを吸う先生をじっと見たため、先生はゆっくり退室されていました。(^0^;)