中学校体験授業

コロナの影響もあり、今年は小学校で中学校体験授業、説明会が行われました。

6-1は数学→英語、6-2は英語→数学とそれぞれのクラスで2教科の体験をしました。
数学は、数学と算数の違いを知ったり、正の数と負の数をトランプを使いながら、計算の仕方を習いました。ゲームのように友達と競いながらも、教えあって答えを出していました。

英語では、AからZまでの発音を教えてもらいました。漢字の音読み・訓読みがありますが、実は英語にもあります!という説明から始まりました。その違いをリズムに合わせて、先生の後に続いて、口の動きなどを習いながら、発していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください