5年生自然体験学習

9月30日、気持ちの良い空気の中、北山少年自然の家で自然体験学習が行われました。

午前は、触る・聴く・嗅ぐなどの五感を使って、自然の中で探し物をする[フィールドビンゴー]
12チームがそれぞれ目標を立て、チームオリジナルのバッチをリュックに付けて出発!

 地図を見るものの…???「あれ?北ってどっち?」「こっち行ってみよ!この辺ありそうじゃない?」「いや、こっちだよ、そっちは逆方向!」と、あっち行きこっち行き、なかなか進まないチームもあり(笑)
「もう時間に間に合わないから、先にゴールしてから食べようよ」「嫌だ!お母さんが作ってくれたお弁当は自然の中で食べたい!」と、大きな木の下から動かない子。

「そっちの水道何個ある?」「こっちは◯個」と、時間のロスを減らす為に二手に別れるチームも。

「ほら見て~、小さい栗いっぱい拾ったよ。帰ったら栗金団作ってもらおう」と、ニコニコ^_^

様々な意見を出し合い、仲間と協力して頑張ったフィールドビンゴーでした。

午後は、拾ってきた木の実も使い[どんぐりトトロ作り]
 枝を折りイニシャルを作ったり、ツリーハウスや大きな松ぼっくりを横にしてタランチュラに見たてたり、グルーガンも上手に使い、目は真剣!
 1人1人の個性が表れた素敵な作品になりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください