習字の授業


3年生は習字の授業が始まりました。
1回目は、まず毛筆に慣れてみようということで、自由に絵を描きました。
2回目は真っ直ぐな線を書く練習。筆の持ち方や角度、力の入れ具合で線の太さが変わる事を学びました。
そして3回目の今日はいよいよ文字を書きます。課題の漢字は漢数字の「一」。最初に筆を置く角度、筆を動かす速さに気をつけながら、すこーし右上がりになるよう意識して、最後の「トメ」を丁寧にキメて綺麗な「一」の字を書いていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください