中原っ子集会

今日は中原小学校に中原特別支援学校のお友達を迎えて、中原っ子集会が行われました。
まず、中原小学校からパプリカの歌にあわせて1・2年生は踊りを、中原特別支援学校からは和太鼓の披露がありました。
中原小の子どもたちは力強い和太鼓の演奏を真剣に見つめていました。
その後、4年生が勉強した手話や、1学期のナーミー活動の様子を発表しました。
また、それぞれの学校についての○×クイズもあり、元気に「○!」「×!」と答えていました。
中原っ子集会の後、学年交流が行われました。
1年生は体育館で、特別支援学校のお友達二人と交流を深めました。
まず、中原小の1年生がパプリカを踊り、その後、特別支援学校のお友達から○×ゲームで自己紹介がありました。
その後、じゃんけん列車を全員で行いました。
笑顔がいっぱいあふれる交流会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください