稲刈り

抜けるような青空の元、5年生は一学期に田植えしたもち米の稲刈りをしました。
JA青年部の皆さんから稲刈りの仕方を教わって、稲を刈る人、刈った稲を揃える人の二人一組で、あっという間に学校田の稲刈りが終わりました。
刈り取られた稲は脱穀、精米されて12月の餅つき大会で使用されます。
美味しいお餅が食べられるのが待ちどおしいですね。(о´∀`о)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください