不審者避難訓練


5時間目に5年1組の教室に不審者が侵入したという設定で不審者避難訓練がありました。

先生が不審者の気を引きながら子どもたちから引き離して、その間に子どもたちは静かに体育館へ避難。

さない(押さない)

けない(駆けない)

ゃべらない(喋らない)

どらない(戻らない)

をシッカリ守れてました。

体育館では、防犯アドバイザーや中原駐在所のお巡りさんから、

いかない

らない

おきな声を出す

ぐ逃げる

らせる

を覚えましょうとお話がありました。

また、放課後には先生方を集めて、刺叉や椅子を使った不審者の取り押さえ方の講習もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください