もちつき大会

5年生が6月に田植えして、10月に稲刈りした、もち米を使ってもちつき大会が開かれました。
今年も老人クラブやにこにこクラブ、プール監視員、田植え稲刈りでお世話になったJA職員のみなさん、
毎日の登下校で子どもたちを見守ってくださってる地域の皆さんもお招きして盛大に開催されました。
今年はNHK佐賀放送局、サガテレビも取材に来られ、子どもたちはちょっと緊張気味にインタビューに答えてました。(o^^o)

火災避難訓練

5時間目に南校舎3階家庭科室から火災が発生したという想定で、火災避難訓練が行われました。
子どもたちはハンカチを口に当てて、静かに避難できてました。
小雨が降り出していたので体育館に避難して、西消防署の消防隊員の方に火災の際の避難のしかたを教えていただきました。

1年生芋掘り

3時間目に1年1組は学校畑で芋掘りをしました。(o^^o)
土の中から連なって出てくるサツマイモに大興奮!
泥だらけになりながら、たくさんのお芋を掘り出しました。(o^∀^o)

中原ッ子集会

2時間目に体育館で中原特別支援学校の児童のみなさんを招待して、中原っ子集会が開催されました。
まずは特別支援学校児童の力強い太鼓演奏、そしてなかよし学級による電子黒板を使った「ブレーメンの音楽隊」の紙芝居。
3年生のナーミー活動報告と手話ソング、6年生による演奏と合唱を楽しみました。
集会の後は、各教室で中原特別支援学校のお友だちと交流会をしました。(o^∀^o)

とうふ作り

4年生は「さが食と農絆づくりプロジェクト」の、ふるさと先生・松下美雪さんに来校いただき、とうふ作りに挑戦しました。
前日から水に浸けて3倍に膨れた大豆をミキサーにかけて、鍋で20分ほど煮て「煮呉」を作りました。
煮呉をふきんで濾して、「おから」と「豆乳」に分けます。豆乳を82℃まで加熱して「にがり」を加え、型に流し込んでおもしをしたら豆腐が出来上がりました。
子どもたちは自分たちで作った豆腐と、おからで作ったサラダを試食して、口々に「美味しい」と自画自賛してました。(o^∀^o)

稲刈り

天候不順で延びに延びた稲刈りが今日行われました。(^^;
5年生が1学期に田植えした稲を自分たちで刈り取りました。
ご指導いただきましたJA青年部、婦人部の皆様、ありがとうございました。
今日刈り取った稲は、今月末のもちつき大会で美味しいお餅になる予定です。(o^∀^o)