不審者避難訓練

5時間目に不審者避難訓練が行われました。
鳥栖署地域安全課のお巡りさんや、安全パトロールの皆さん、防犯アドバイザーの皆さんのご協力で、学校に刃物を持った不審者がやってきたという想定で、不審者への対応、子どもたちの避難の手順、各機関への通報を訓練しました。
運動場に集合した子どもたちには、「いかのおすし」と、防犯ブザーを常に持ち歩くという事を話していただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください